読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

億万長者のビジネスモデル

年収3億円の美人女子大生メンターに教わった「ビジネスを成功させる本質」とか「人間力を高める考え方」を紹介します。あとたまにエッチなことを書くので下ネタが嫌いな人は見ちゃダメ(^^)

出会う人はみんな先生!ほんとに人との出会いってスゴイなーと実感する今日このごろです。

おっぱい!

 

ていうことで、今日はなんの考えもなくブログを書いてみます。

 

いやー、突然ですが、出会いってほんとにすごいですよ。

f:id:kokosapu:20150519155511p:plain

百万馬力だー

 

 

 

ここ最近は、とりあえず会いたい人以外にはめんどくさいから会わない!

っていうのを試しにやってみたら、エネルギーが溢れてきました(^^)w

 

すんごい失礼な話なんですけど、

なかなか出会いがないんです・・

って言っている人の気持ちはもう分かりませんw

 

いやいやいやいや、

それって自分で自分の限界を作ってるだけなんだから!

 

だって、今って、

会いたい人がいたら会いにいける時代じゃないですか?

 

江戸時代なんか、会いたい人がいたとしても

その人に会うのに何時間も何日も馬を走らせなきゃならない。

でも、今は地球の裏側にいる人にだってすぐに連絡ができる。

 

  でも、ほとんどの人って自分から人に会いに行こうとしないんですよ。

 

うちの場合も会いたいなーと思う人がいたら

すぐにFacebookで連絡をして(返信がなかったら、同じメールを2通送ったりw)

すると、たいていの場合は会えちゃうんですよね。

 

うちの友人で、

「あ、その人とつながりたいって思ったら誰とでもつながれるんですよねー」

と言っている変人がいます。

 

彼女は小柄で優しい雰囲気で、

普通に出会ったらなんか雰囲気のいい子だな〜って感じの子なんだけど、

とにかくいろんな人との交流があって、たくさんの人に応援されているんです。

 

彼女は    

今ってインターネットの環境があるから、

いくらでも会いたい人に会えますと言い切ります。

 

彼女「すごい憧れてた芸能人がいるんです」

うち「へぇ〜、会えたらいいね〜」

彼女「実は、こないだその人の誕生日会を主催したんです〜」

うち「・・・」

彼女「彼れの講演会は全部行って、ぴったりマークしてたら気に入られたんです」

 

 そして、彼女はものすごいバタリティで、

どんどんビジネスも立ち上げていきます。

 

彼女「こんなことで起業したいんですよね〜」

うち「へぇ〜、それおもしろいね!」

彼女「実はすでにその試作品とかサイトも試しに作ってみたんですよ」

うち「・・・(なんじゃその行動力)」

 

彼女「こんなこともしたいんです〜」

うち「めっちゃおもしろそうやん!!」

彼女「実はもうすでに、つくってるんですけど、なにからやっていいのか分からなくて・・」

うち「もう、やってるやんw」

 

で、彼女と一緒にランチをした数時間後

いつの間にかうちの枠も広がってましたw

 

あ、まだまだ自分には勝手に制限があったな〜って。

 

 

ちょっと違う話になりますが、

昔、住宅メーカーに勤めていた時代、

家が売れて調子に乗ってしまっている時期に、

メンターに相談したことがありました。

 

うち「いや〜、どうも尊敬できる先輩がいないんだよ・・」

メンター「は?何いってんの??バカじゃないの?」

うち「え??」

メンター「そんなの、こいけんに人を尊敬する能力が欠けてるだけのことだから」

うち「人を尊敬する能力が欠けていただけ・・・尊敬する能力が・・・」

メンター「だって、どんな人だって自分が経験してないようなすごい経験をしてるのよ?だったら、その人からってなんだって学べると思わない?」と。

 

ハ ン マ ー で 殴 ら れ た 

ような衝撃でした。

 

 

それから、しばらくして、

すべての出逢いには意味があるんだ

と、勝手に意味を見出して、

目の前の人から何か学べるところがないか探してみよう!

と思い、人のいいところ探しを始めました。

 

で、嫌いだった上司のいいところを探し始めると・・

 

いやぁ、あるんですね、尊敬できなかった人にも尊敬できる部分がw

 

このおっさん、ほんとにしょうもないけど、

なんか電話の書け方はうまいな〜

とか、

なんか文章力があるな〜

とか、

社内営業がうまいなぁ〜

とか

 

けっこういいところとか、すごい部分がいっぱいあるんです。

 

確かに、人の嫌な部分だけを見てしまってたな、と反省。

 

そんなある日、営業会議で店展示腸の店長が集まる場で、

各展示場の店長が今月の目標を発表していました。

 

各店長が月の数字目標を発表する中、

一人の店長がこんなことを言ったんです。

 

「うちの展示場は、今月は一切人の悪口を言わないことを目標にします」と。

 

なんじゃその目標?じゃないですか、それ。

 

でもね、これってよーく考えるとすごいことなんですよ。

 

人の悪口を言わないっていうことは、成績が出なかったら

部下のせいでも、お客さんが悪かったわけでもなく、

すべての責任が自分の下にあるってことなんです。

 

人の悪口を言わないって言うことは、

すべてが自分の責任になるっていうことにつながるんです。

 

でも、うまくいかない人って

何かの「せい」でうまくいかないんです・・

〜さえ無ければいいんですけどね〜、

と自分がやらない言い訳ばかりしちゃうんですね。

 

逆にうまくいく人って、ほとんどの人が

あの人の「おかげで」うまくっているんです・・とか

あの時の苦しさがあったおかげで今があるんです・・とかとか。

 

だから、今、私はいろんな人と会う時に毎回、

★この人から学べることはなんだろう?と考えています。

 

すると、本当にすべての時間が有意義になるんですね(^^)

 

出会いって、ほんとーーーーにすごいんですから!!

 

もっともっと、たくさんの人に出会っちゃえばいい。

 

てことで、来週辺り変人を集めた朝会をやりまっす(^^)

 

起業したい人、起業家、あたまがおかしくなりたい人は

みんな来ちゃえばいいよ!!!!

 

おっぱい!