億万長者のビジネスモデル

年収3億円の美人女子大生メンターに教わった「ビジネスを成功させる本質」とか「人間力を高める考え方」を紹介します。あとたまにエッチなことを書くので下ネタが嫌いな人は見ちゃダメ(^^)

ビジネス成功の秘訣は自己紹介にあった!人を魅了する自己紹介5つのコツ

自らビジネスを起こして成功している人は、

自己紹介が上手な人が多いなぁと感じています。

 

もしあなたが自己紹介をしたとたん、相手が前のめりになってきて、「え?もっと詳しく聞かせてください!」と言う状況がつくれたら・・

 

仕事をいただけることもきっと増えますよね(^^)

 

f:id:kokosapu:20150715232601j:plain

「はじめまして。こちらは、きれいな心の持ち主にしか書いてあることが読めない名刺になっています」

 

 

ということで、今日は

仕事が取れる自己紹介

どんどん紹介される自分になれる自己紹介

思わず「すごい・・」と思われる自己紹介

 

のための5つのコツをお届けします。

 

人を魅了する自己紹介を手に入れると、ビジネスだけじゃなく合コンや新しい出会いの場での人脈構築にも役立ちます。

 

 

逆に、自己紹介がうまくできないままでいると、大きなチャンスを逃したり、本当なら付き合えていた可愛い子ちゃんを逃がすこともあるかもしれません。

f:id:kokosapu:20150718175245j:plain

あああああぁぁー・・

 

 

 

私はメンターからいつも、

億万長者になれる自己紹介

をしなさいと言われ続けていました。

 

私「億万長者になれる自己紹介って、どんなものなの?」

メンター「そんなの自分で考えなさいよ」

 

・・・

 

いつだってメンターの教えは、

悪く言うと「そんなの教えるのめんどくさいから自分で考えろ」

良く言うと「自分で解決できる能力を身につけられるような試練をくれる」でした。

 

おかげさまで、圧倒的な自己解決能力が身についたと思っています。

 

ということで、人を魅了する自己紹介5つのコツ、行ってみましょう。

 

1:私=◯◯の人という覚え方をしてもらう

 

f:id:kokosapu:20150718184318j:plain

百獣の王といえば・・・ え?呼んでない?

 

 

どこどこ出身で、こんな趣味がある誰々です。

なんていう自己紹介をされても、あまり記憶に残りません。

 

私の場合でいうと、

こいけん=サプライズの人

という方程式ができてから、私のもとにはたくさんのサプライズの仕事が舞い込んでくるようになりました。

 

さらに、式を挙げていない夫婦専用のサプライズ結婚式専用の会社をやっているこいけんです。という自己紹介をするようになってからは、式を挙げていない夫婦をよく紹介されるようになりました。

 

式を挙げていない夫婦がいたら・・

こいけんに紹介する。

 

余命が分かっている人が、家族にサプライズを残す「遺言サプライズ」というビジネスをしています、こいけんです。

 

と自己紹介した後には、余命宣告された知人を紹介してくれる人が増えました。

 

このように、相手の頭のなかに

あなた=◯◯の人という公式が出来上がるように、一言で自分のやっていることを伝えられるようにするといいですね。

 

えー、自分になんてなにもないよ・・

と思ってしまうかもしれませんが、必ず他の人がやっていない何かがあるはずです。

 

そして、あなたがとても器用でいろんなコトができる場合も

伝えることは一つだけにしてください。

 

サプライズの会社をやっていて、コンサルをしていて、コーチングをやっていて、起業塾をやっていて、心理カウンセラーをやっていて。。

 

なんて伝え方をしてしまうと、もう相手の記憶には何も残りません。

 

栃木県にある足利フラワーパークでは、日本一の藤棚をつくると決めて、日本一の藤の名所という打ち出しをして、現在では世界中から観光客が押し寄せるパークになりました。

 

どんな種類のお花もあるんです!と言ってしまうのは、逆に何もないと思われてしまうんですね。

 

とにかく美味しいインドカレーを食べたいな・・と思ったときに、ファミレスに行く人は少ないですよね。

必ずインドカレー専門店に行くはずです。

 

ここまで聴くと、ああなるほどと思うかもしれませんが、自分でビジネスをしている人の名刺を拝見すると、いろんな資格が並んでいたり、やっていることを全部書いている人がとにかく多いです。

 

ビジネスの内容も、対象のお客さんも絞ることで奇跡が起きます。

 

ダイエットトレーナー

よりも

理想の体型に戻すダイエットトレーナー

よりも

産後の30代専門の体型戻しダイエットトレーナー

のほうが圧倒的にお客さんが集まります。

 

ということで、あなた=◯◯ というテーマを絞りましょう

 

バーベキューといえば誰々だよねー

という印象がみんなの中に出来上がると、

バーベキューをする時に必ず声がかかるようになります。

 

すると、いろんな出会いの場が広がります。

 

2:あなたから得られる利益(ベネフィット)が分かりやすい

f:id:kokosapu:20150718183242j:plain

 

私とつながったら、「こんなベネフィットがあるんです」ということが伝わるようになるとビジネスは加速します。

 

先ほどのあなた=◯◯の人にもつながることですが、このベネフィットが相手に伝わると、

あなた=◯◯の人がより加速して伝わることになります。

 

例えば、あなたが歯医者をやっていて、ホワイトニングが得意だったとします。

その時に相手に伝えるべきベネフィットはなんでしょう?

 

ホワイトニングを受けることで得られる利益・・

これを考えましょう。

 

ホワイトニングを受けることでのベネフィットってなんでしょう?

これが、恋人のいない女性なら、彼氏ができるホワイトニング、というカタチで売りだせば売れそうです。

 

大学生向けのホワイトニングだったら、内定の取れるホワイトニング!というカタチで紹介すると・・

「あそこの歯医者でホワイトニングすると内定が取れるらしいよ?」という噂になるかもしれません。

 

ホワイトニングといえば、◯◯

と言われるよりも「モテるホワイトニング」や「内定の取れるホワイトング」と売りだしたほうがより伝わるんですね。

 

ある女性は

「男が落ちる!恋メシ専門の料理教室」をやっています。

男性にモテる!というベネフィットが見えるので、

男性の胃袋をつかんでモテたい婚活世代の女子が集まります。

 

ベネフィットについては、以前に未来を売る人がビジネスで成功する人というブログを書きましたので、詳しくはそちらをご参照ください。

 

koiken.hateblo.jp

 

3:ストーリーがある

f:id:kokosapu:20150718182135j:plain

どんなストーリーなんだろう・・

 

 

人は小さな頃からストーリーや物語が大好きです。

絵本、映画、ドラマ、そこに魅力があるのはストーリーだから。

 

世界一売れた、成功したと言われるダイレクトメールでウォール・ストリート・ジャーナル」という日刊紙があります。

 

この世界一売れたDMの書き出しはこうです。

 

今から25年前。


春も終わりに近い晴れ渡ったある日のこと、2人の青年が同じ大学を卒業しました。この2人は、成績はともに中の上、ともに好青年という、いわゆる似たもの同士でした。


当然、卒業生の多くと同様、あの日も将来への大きな夢に胸を膨らませていたのです。

そんな2人が、最近「卒業25周年記念式典」で出会いました。

2人は学生時代のように、似たような生活をしていました。
ともに幸せな結婚をし、ともに3人の子どもがいます。おまけに、卒業後、ともに中西部のメーカーに就職し、今もそこに勤めていることが分かったのです。


しかし、2人には違いもありました。1人はその会社の小さな部署の課長、もう1人は社長だったのです。

 

この後に、こう続きます。

2人の違いを生んだ決定的なこと


上記の2人のように、「人の人生を分けるものは何だろう」とあなたは思ったことはありませんか? 

 

それは生まれつきの知能や才能、あるいは熱意ではありません。1人は成功を望み、もう1人は成功を望まなかった、というわけでもありません。

 

2人の差は、それぞれの持つ知識と、その知識の活用の仕方にあるのです。
だからこそ、あなたやあなたと同じような方々に『ウォールストリート・ジャーナル』をご紹介したいのです。というのも、弊紙の目的は「ビジネスに活かせる知識の提供」にほかならないからです。  

 

ストーリーを聞いている時、人はセールスをされているという感覚にはなりません。

 

ただお伝えしたいのは、そんなことよりも、あなたが実際に自分でやっているビジネスのことを、あなた自身の経験やストーリーを交えて説明してほしいということなんです。

 

志や思いや夢がある人はカッコいい

人が感情を動かされるのは、その人のバックにあるストーリーや想いに触れた時です。

 

過去にはマイナスもプラスもいろんなことがあった、けれどその経験があったから今こんなことをしています。と物語を語りましょう。

 

 

例えば、私は起業塾を主催しているのですが、

その塾を始めたのにはこんなストーリーがあります。

 

ダメだったサラリーマン時代に一人のすごい女子大生に出会った。

彼女に弟子入りをしたおかげで、自分がいくつも失敗を重ねてビジネスを立ち上げて、大変だった時もあったけれど、おかげで今の幸せな状態があります。

 

自分が経験してきた起業のノウハウや、人間力を高めるためにやってきた数々のワークは大変かもしれないけれど、それをやることによって成功に近づけるものだと確信しています。

 

メンターにお礼をしようと大金を包んで行った時、彼女には「そんなものはいらないから次世代につなげなさい」ということを言われました。

 

だから、今私は若い子たちを集めて、自分が経験してきたことや、学んだことを分かち合う塾を主催しているんです。

 

と、お伝えしています。

 

このようにストーリーで伝えると、

なぜそのビジネスをやっているのか?という思いが伝わりますよね。

 

人が動くのは感情が動くから。

 

ただし、ウソのストーリーをつくったって、すぐにバレます。

ストーリーはつくるものじゃなくて、自分の中から探すものです。

ぜひ、自分のストーリーを語れるようにしておきましょう。

 

4:相手の感情を動かすトリガーワードがある

f:id:kokosapu:20150719181607j:plain

ドキッとしてしまうような言葉や、キーワードがどれだけ使われているか?

聞くだけで「思わず引き込まれる言葉」が使われていると人は惹きつけられます。

 

(人が反応してしまう言葉を「トリガーワード」とか「引き金単語」と言ったりします)

 

人は、感情が動いた時に行動したり記憶に残る生き物です。

 

ということは・・

 

相手の感情を動かすような言葉を使えたり

ドキッ、ワクワク、へぇー、すごーい、確かに!などの感情を喚起できれば、人は前のめりになってくれるかもしれないですね。

 

え?なにそれ、それってどういうこと?

よく分からないけど、欲しいっ!

それそれ、そうなんだよねー・・と共感を得られること

 

こういう感情を動かせるトリガーワードを自己紹介に盛り込みましょう。

 

特に、ここは絶対に伝えたい!という部分には強調する言葉を使うことです。

 

前述のストーリーを語るときにも

「たくさんの人がビジネスに失敗するのを見てきました・・」

と言うよりも

「ビジネスで破綻して、地獄を見た人を見てきました・・」

と伝えるほうが強烈です。

 

自己紹介の中で自分の商品やサービスを説明する時に、

「短い時間で大きな変化をもたらせる商品です」

というよりも

「秒速で劇的な変化が生まれる商品です」

の方が心に残ります。

 

より、極端な言い方ができないか?

より、心に残る言い方ができないか?

これを考えておきましょう(^^)

 

私の遺言サプライズを紹介するときには

「家族にサプライズを残すと決めないと、本当の人生は始まりません」

というようなちょっと強烈な言い方をしたりしています。 

 

人が死んだ時に残るものは、

自分が必死にかき集めたものじゃなくて、

人に与えてきたものなんです。

 

だから、自分のためだけじゃなく大切な人にサプライズを残すことを、真剣に考えてみてください。とお伝えしています。

 

5:(大きめの)未来の夢を語る

f:id:kokosapu:20150719182734j:plain

 

ここまでの内容は、今現在のやっていることと、過去のストーリーでした。

そこで、最後に語って欲しいのが、どんな未来にしたいのか?というあなたの夢の部分です。

 

人は人の夢が大好きです。

だから、海賊王になると言っているゴムの人の漫画が売れるし、

火星に移住すると言っているイーロン・マスクさんが注目される。

 

・こんな世の中にするつもりなんですよね〜

・こんなサービスを作る予定なんです

・サプライズの会社をグループで100社つくるんです

 

などなど、できるだけ大き(すぎるくらい)な夢を語ってください。

それが実現できるとかどうとか、そんなことは関係なく。

 

ただ、そうするのが当たり前の予定のように語っていると・・

うわー、この人すごい人なんじゃね?と思われ始めます。

 

そして、周りからそう思われ始めると、なぜか自分も「そうなるのが当たり前」と思い始めるんです。

 

自分の夢は周りの人が加速させてくれる

 

思考は現実化するという言葉の裏には、

自分だけが信じている世界が実現すると同時に、周りの人がそれを信じ始めれば実現するという意味も含まれています。

 

 

ここで、注意して欲しいポイントが2つあります。

 

ひとつ目が、

〜したいんです。という言葉ではなくて

〜する予定なんです、〜するんです。と言い切ること。

 

アメリカが月に行けたのは

月に行く!と決めていたからにほかなりません。

 

なんとなく、マチュピチュに行ってみたいんだよね〜

と言い続けている人が本当にマチュピチュに行くとは思えないのと一緒で、言い切ることが大切です。

 

ふたつ目は、

その夢に対して絶対に批判的なことを言ってくる人には話す必要がないということです。

 

夢は人に語ったほうがいいとか、逆に人に言わずに秘めているから叶うんだとか、両方のことをいう人がいますが、私自身の解釈は

その夢に賛同してくれるビジョンの高い人にはドンドン話す。

その夢を全面的に否定するビジョンの低い人には内緒にしておく。

ということです。

 

人間の潜在意識には、現状を維持し続けたいというシステムがあるので、あなたよりもビジョンが低い人にそのことを話すと、その人は潜在意識的に変わりたくないので、自分のビジョンから飛び出すようなことはするべきではない!と引き戻そうとするんですね。

 

たいてい、起業に反対する人は起業を経験していない人です。

 

あなたがアメリカに行く時に、

アメリカに行ったことがない人におすすめポイントを聞いてもなんの意味もないのと一緒で、起業したいと思ったら成功している人に道を聞いたほうが有意義です。

 

 

さて、ここまで自己紹介のポイントについてご紹介しましたがいかがでしょうか?

 

どれか一つを取り入れるだけでも、あなたの自己紹介は飛躍的に伸びると思いますのでぜひチャレンジしてみてください(^^)

 

いい自己紹介ができると、自己紹介に引っ張られてあなた自身がレベルアップすることにつながるかもしれません。

 

ただ、まったく実が伴わないのに形だけを整えるのもカッコ悪いですよね?

 

だから、自己紹介をつくるのと同時に、自分自身も圧倒的に人間力を高めたり、成長することを決断していきましょう。

 

賛否両論あるとは思いますが、私には経験したことしか書けません。

もし、もっとこうしたらより良い自己紹介ができるんじゃね?とか、自分の経験からそれは違うよ、と思うことがあったらどんどんコメントくださいませ(^^)

 

〜自分の魅せ方がうまい人はビジネスも上手くいくし、異性にもモテるし、人間関係も良好だ〜 

ある有名な起業家より

 

 

億万長者の自己紹介を教えてくれたメンターの教えは・・

storys.jp

 

1日で稼げるビジネスをつくりたい人はこちら

f:id:kokosapu:20170212010918p:plain